リロード入金キャンペーンとサンマの北抜き

カテゴリ:[ DORA麻雀最新情報 ]
0 Comment

2103年12/10 ~ 12/31の年内一杯は 「Reload 入金ボーナス」 があります (リロードボーナス)

2013年の今年最後のDORA麻雀のキャンペーンですね。

DORA麻雀キャンペーン

この 「リロード入金ボーナスキャンペーン」 というのは ・・・

☑ 抽選で100名ランダム当選

☑ 当選者が期間内に入金を行えば、その額に応じて10%のボーナス加算

☑ ボーナスを受け取る条件は100ドル以上~300ドルまでが上限 (10ドル~30ドル)

☑ 入金方法は何でも可

☑ 申請期日 2014年1/6まで

☑ 決済後、一週間以内にボーナス加算

というものになります。

例えば、まず100ドル入金した後に、さらに100ドル~200ドルを追加入金しても、ボーナス対象となります。

抽選で選ばれたヘビーユーザーには嬉しい内容となりますが、あまりヘビーでないライトユーザーではあまり魅力的でないかもしれませんね。


【DORA麻雀のサンマの北牌抜きについて】

ドラ麻雀のサンマ (三人麻雀) では 「北牌抜き」 という特別なルールが存在します。

この北抜きというのは ・・・

✔ 北牌を手牌として使用しても ・・・

✔ 北を任意で抜くことも可能

✔ 北抜きを選択した場合には北牌がドラとなる

✔ 北牌を引いた (ツモ) 際に抜くかどうかを都度選択できる

というルールとなります。

DORA麻雀北抜き

右の下家 (シモチャ) プレーヤーは北3でドラ3ですね。

わたし自身は北ドラ1です。

北牌をツモると抜くかどうか選択できますので、抜く方を選択すれば、上記画像のようにさらしてドラとしてカウントされます。

ですので、暗刻にして四枚目を槓してもドラにすることもできます。


ドラ麻雀北抜き

違う局での北抜きドラです。

アップにして見やすくしてみました。

このようにドラ麻雀の三人麻雀では北がドラ扱いもできるという特徴があります。

また "DORA麻雀の三人麻雀ではチーができない" というのも大きな特徴となります。

普段、三麻は好きでないのでしないのですが、気分転換に三人麻雀の卓が空いていたので行ってみました。

結果、この局面は2着だったのですが、やっぱりサンマは面白くない!

という感想でした (笑)


しかし、以外に人気があるのが三人麻雀です。

卓はいつも埋まっている印象があります。

何でだろう?ツモが早く回ってくるから人気なのかな?

まぁ、好き好きの好みに分かれるのが三人麻雀ですね。

あなたはどっち派ですか?四人麻雀?それとも三人麻雀派?

それでは、また。

 




コメントの投稿



(サイト管理者の承認後に頂きましたコメントが表示されます)

スタートナビ一覧
DORA麻雀ナビ

1分漫画ですぐ分かる
今すぐ分かるDORA麻雀

DORA麻雀の価値
DORA麻雀の価値

定期トーナメント
DORA麻雀トーナメント

最新情報
DORA麻雀キャンペーン最新情報

新規登録無料
DORA麻雀登録
プロフィール
管理人
プロフィール

当サイトへお越し頂きましてありがとうございます。
管理人の"天衣無縫"です。

DORA麻雀が始まった2011年の秋~現在に至って参戦しています。

今は日本人ユーザーが多くバージョンアップやユーザーの声を取り入れてくれるオンライン麻雀ですので、非常に満足しています。

トーナメント・赤ドラ・打牌音・ユーザビリティ・その他♪

普通のオンライン麻雀に満足できなかった時にドラ麻雀を知って以来からずっと遊んでいます。

サイトを立ち上げた理由は、他のDORA麻雀を紹介しているサイトの内容では不十分で内容が薄く、わたくし自身も理解しにくいサイトが多くて困ったためです。

これからDORA麻雀をしたい!その様なあなたの力になるべくドラ麻雀に関して個人的にサポートもしておりますので、まずは安心してご登録ください。

楽しい大人の空間があなたを待っています!

DORA麻雀無料登録
DORA麻雀実践日記
管理人お問い合わせ

RSS情報

DORA麻雀 プレイ画面
日本カジノニュース
日本もカジノへの導入に向けて、積極的な取り組みが行われています。

その中で、現在カジノ法案の行方も強く注目されて、政治も動いています。

日本国内のカジノ法案の動向情報をいち早くキャッチできるのが"オンカジの
カジノニュースです。
おすすめ麻雀漫画
咲 -Saki-
全国高校生麻雀大会での優勝を目指す清澄高校麻雀部と新入部員である宮永咲の物語
※注)楽天市場へ飛びます

麻雀飛龍伝説 天牌
主人公"沖本瞬"は本物の麻雀打ちを目指し大学中退する。新宿の雀荘を渡り歩き、数々の強敵との出会いと戦いを描いている。
※注)楽天市場へ飛びます

哲也 雀聖と呼ばれた男
雀聖と呼ばれた実在の"阿佐田哲也"の青年期のエピソードを漫画化しアニメにもなった人気作品。
※注)楽天市場へ飛びます