理想的な起家でDORA麻雀を制す!

カテゴリ:[ DORA麻雀の攻略法 , DORA麻雀実践 ]
0 Comment

半荘四人麻雀の起家 (チーチャ) での理想的な先制攻撃で、東一局でトップを手中に!

まさに、自分が最初の東家 (起家) になった時の理想的な展開となりました。

DORA麻雀起家

手役が配牌時に良かったのと、起家開始ということで、スピード重視を心がけて先制攻撃でアガりました。

東はダブ東なので、生牌 (ションパイ) から鳴いて2役確定。

それに混一色 (ホンイツ) を絡めてサクッと 「ダブ東・ホンイツ」 の親マン。

ここで、面前や跳満などにこだわればこのスピードはあり得ません。

まずは、親ですので先制パンチです。


お次も親マンの2連チャンで、東一局から24,000円プラスですので、この点差があれば、大きな放銃さえしなければ負けることは少ないです。

この点差を守り、見事にこの2勝負で勝負あり。となりました。

DORA麻雀親マン

ダマで再度、混一色での 「撥 ・ ホンイツ ・ ドラ1」 ですね。

これで親マンの12,000点 + 連荘の300点ですね。

この親マン2発で勝負を決めて、危なげないゲーム展開で華麗に1着を奪取しました。

起家から親マン2発で理想的な先制勝利となりました。


dorachicya03.jpg

赤ドラ2枚に八萬のドラも2枚あったので、強引な待ちでしたが二索でなく、ラストの五索が飛びだしたのでラッキーでした。

ドラが4枚もありましたが、すでに点差を離してのトップでしたので、アガレなくてもOKだったのですが、左の上家がリーチと同時に出してくれたのでラッキーでした。

正直、このような当たり牌を自分が多く持っている形はよろしくないのですが、出る時には出ます。

常に理想的な役の形成や待ちなどはあり得ませんからね。

大事なのは流れに逆らわないことです。

喰いタン、ドラ4で満貫ですね。


DORA麻雀

今度は終盤でリーチをかけました。

ダマでも良かったのですが、一索と四索待ちで、自分の河には索子迷彩がかかっており、一筒しか捨てていない筒子でリーチでしたので、だれかが出すかな?

と思いきや ・・・ 海底でツモりました。

メンピンツモ海底裏1の5翻の満貫です。


今回の半荘戦は満貫4回 (うち親満が2回) と圧勝でした。

あなたも、DORA麻雀に興味があってもまだ参加していない場合には、2014年はドラ麻雀で大人の遊びを取り入れませんか?

楽しいですよ ^^ /

 

タグ:



コメントの投稿



(サイト管理者の承認後に頂きましたコメントが表示されます)

スタートナビ一覧
DORA麻雀ナビ

1分漫画ですぐ分かる
今すぐ分かるDORA麻雀

DORA麻雀の価値
DORA麻雀の価値

定期トーナメント
DORA麻雀トーナメント

最新情報
DORA麻雀キャンペーン最新情報

新規登録無料
DORA麻雀登録
プロフィール
管理人
プロフィール

当サイトへお越し頂きましてありがとうございます。
管理人の"天衣無縫"です。

DORA麻雀が始まった2011年の秋~現在に至って参戦しています。

今は日本人ユーザーが多くバージョンアップやユーザーの声を取り入れてくれるオンライン麻雀ですので、非常に満足しています。

トーナメント・赤ドラ・打牌音・ユーザビリティ・その他♪

普通のオンライン麻雀に満足できなかった時にドラ麻雀を知って以来からずっと遊んでいます。

サイトを立ち上げた理由は、他のDORA麻雀を紹介しているサイトの内容では不十分で内容が薄く、わたくし自身も理解しにくいサイトが多くて困ったためです。

これからDORA麻雀をしたい!その様なあなたの力になるべくドラ麻雀に関して個人的にサポートもしておりますので、まずは安心してご登録ください。

楽しい大人の空間があなたを待っています!

DORA麻雀無料登録
DORA麻雀実践日記
管理人お問い合わせ

RSS情報

DORA麻雀 プレイ画面
日本カジノニュース
日本もカジノへの導入に向けて、積極的な取り組みが行われています。

その中で、現在カジノ法案の行方も強く注目されて、政治も動いています。

日本国内のカジノ法案の動向情報をいち早くキャッチできるのが"オンカジの
カジノニュースです。
おすすめ麻雀漫画
咲 -Saki-
全国高校生麻雀大会での優勝を目指す清澄高校麻雀部と新入部員である宮永咲の物語
※注)楽天市場へ飛びます

麻雀飛龍伝説 天牌
主人公"沖本瞬"は本物の麻雀打ちを目指し大学中退する。新宿の雀荘を渡り歩き、数々の強敵との出会いと戦いを描いている。
※注)楽天市場へ飛びます

哲也 雀聖と呼ばれた男
雀聖と呼ばれた実在の"阿佐田哲也"の青年期のエピソードを漫画化しアニメにもなった人気作品。
※注)楽天市場へ飛びます