栄光と挫折 ・・・ とある男のDORA麻雀物語

カテゴリ:[ DORA麻雀物語 ]
0 Comment

これは2011年の秋にDORA麻雀を知った男の ・・・ ある物語です。


その男は、麻雀が好きな男だった。

だが、実際に社会人が4名も一斉に揃うことはなかなかできない。

だから男は、ネット麻雀で満足するように自分に言い聞かせていた ・・・
 

しかし、男は ・・・

全く面白くも緊張感もない様なネット麻雀は飽き飽きしていた ・・・


男は2011年に衝撃的な出会いをする。

それが、ネットでユーザー同士で賭けられるDORA麻雀だった!

男は思った ・・・

"かなり荒稼ぎできるのでは!?"

・・・

・・・

・・・

しかし、現実は甘くはなかった ・・・


男は、一度目の入金額である100ドルをわずか1週間で失ったのだ。

始めの数日こそは、低レートで遊んでいた男だったが、すぐに稼ぎたいという欲が出てきて、参戦した高レートでは惨敗したのだ。


男は、懲りずに追加で資金を100ドル投入するも、また高レートで速攻で負ける ・・・

さらに100ドル入れて、レートを落とすも敗北 ・・・


そのバカな男はやっと気が付いたのだ ・・・

✔ 自分の実力に合った低レートで、しっかりと経験を積む必要がある、と。

✔ 今の自分の実力と、DORA麻雀のレート毎の実力を知る必要がある、と。

✔ 低レートで戦う方が、より多く実践経験がつめて麻雀が上手くなるのだ、と。

そうようやく気付いたバカな男は、低レートから再スタートをするのであった。


2011年の秋~冬まで負け続けたその男は ・・・

2012年の春から低レートで、自分の麻雀の腕を磨くことに専念した。

その結果 ・・・

その男は、2012年の夏には低レートでは勝ちが多くなり、徐々に自分の実力に合うレートへとステップアップした。


男は、徐々に麻雀の腕を上げて ・・・

今では、当時の自分のようにDORA麻雀新規参入者をカモにできるまで成長したのだった。

そして ・・・

その男は低レートから高額レート卓まで広く遊べ戦えるまでになった。


男は、毎月の資金を考えて、月トータルでは負けない成績を叩き出すようになった。

その男は、月のトータル成績と自分の実力を客観的に見直すことで ・・・

そこそこ大きく勝てる様になった。


はじめはお金ばかりに目がいっていた、その男も ・・・

お金よりも、勝ちたい!上手くなりたい!上達したい!

そういった思いが先行して欲が薄れていったために、結果が後から付いて来た。


そのうち、その男は毎月コンスタントに300ドル~500ドル以上勝てるようになっていた。

それから、その男は備忘録的にDORA麻雀サイトを立ち上げた。

そのサイトの趣旨は、今後のDORA麻雀参戦者への道しるべと、自身の備忘録的なサイトだった。


ドラ麻雀で負け続けるには理由があり ・・・

また、その反対に勝てるにも理由があり ・・・

徐々に男はDORA麻雀で勝つスキルを身に付けていった。


もちろん、100戦100勝ということはなく当然、負けることもあるが、月トータルでは毎月800ドル~1700ドル程は勝てるようになった。

その男は負けた理由よりも 「何故、勝てたのか???」 という理由にこだわり、サイトの記事を作成している。


負けた理由は明確に自分で分かるために、勝った理由の解明こそ ・・・

勝ち続けられるための "真意" があると信じて ・・・


その男は、着実にドラ麻雀の実力を上げて ・・・

今では、毎月1,000ドルをDORA麻雀内に残して、毎月の浮き分をネッテラーへ出金している。

浮き分もここ1年以上は毎月1,000ドルオーバーを記録している。

DORA麻雀実績


いかに、DORA麻雀という 「麻雀の猛者」 が集まる場所から撤退しないか!

いかに、ドラ麻雀という 「欲望渦巻く」 卓上で負けないか!

今でも "そのとある男は" 誰よりも真面目に、また誰よりも真摯にDORA麻雀と向き合っている ・・・


DORA麻雀の楽しさを存分に知り ・・・

ドラ麻雀の厳しさも存分に知り ・・・

その男の継続した願いは ・・・

DORA麻雀ユーザーとの熱き戦いだということだ。


DORA麻雀で勝ち続けるこの男がもし ・・・

サイトの更新を一切しなくなった場合には ・・・

・・・

・・・

・・・

"DORA麻雀で勝てなくなった" 時かもしれない ・・・・・・・・・

 

タグ:



コメントの投稿



(サイト管理者の承認後に頂きましたコメントが表示されます)

スタートナビ一覧
DORA麻雀ナビ

1分漫画ですぐ分かる
今すぐ分かるDORA麻雀

DORA麻雀の価値
DORA麻雀の価値

定期トーナメント
DORA麻雀トーナメント

最新情報
DORA麻雀キャンペーン最新情報

新規登録無料
DORA麻雀登録
プロフィール
管理人
プロフィール

当サイトへお越し頂きましてありがとうございます。
管理人の"天衣無縫"です。

DORA麻雀が始まった2011年の秋~現在に至って参戦しています。

今は日本人ユーザーが多くバージョンアップやユーザーの声を取り入れてくれるオンライン麻雀ですので、非常に満足しています。

トーナメント・赤ドラ・打牌音・ユーザビリティ・その他♪

普通のオンライン麻雀に満足できなかった時にドラ麻雀を知って以来からずっと遊んでいます。

サイトを立ち上げた理由は、他のDORA麻雀を紹介しているサイトの内容では不十分で内容が薄く、わたくし自身も理解しにくいサイトが多くて困ったためです。

これからDORA麻雀をしたい!その様なあなたの力になるべくドラ麻雀に関して個人的にサポートもしておりますので、まずは安心してご登録ください。

楽しい大人の空間があなたを待っています!

DORA麻雀無料登録
DORA麻雀実践日記
管理人お問い合わせ

RSS情報

DORA麻雀 プレイ画面
日本カジノニュース
日本もカジノへの導入に向けて、積極的な取り組みが行われています。

その中で、現在カジノ法案の行方も強く注目されて、政治も動いています。

日本国内のカジノ法案の動向情報をいち早くキャッチできるのが"オンカジの
カジノニュースです。
おすすめ麻雀漫画
咲 -Saki-
全国高校生麻雀大会での優勝を目指す清澄高校麻雀部と新入部員である宮永咲の物語
※注)楽天市場へ飛びます

麻雀飛龍伝説 天牌
主人公"沖本瞬"は本物の麻雀打ちを目指し大学中退する。新宿の雀荘を渡り歩き、数々の強敵との出会いと戦いを描いている。
※注)楽天市場へ飛びます

哲也 雀聖と呼ばれた男
雀聖と呼ばれた実在の"阿佐田哲也"の青年期のエピソードを漫画化しアニメにもなった人気作品。
※注)楽天市場へ飛びます