DORA麻雀の価値とは?

カテゴリ:[ DORA麻雀について ]
0 Comment

DORA麻雀 (ドラ麻雀) は "他の麻雀と違う価値があるオンライン麻雀ゲーム" です。

それでは 【何が他のオンライン麻雀】 と違うのでしょうか?

この記事では 「DORA麻雀」 をやってみたいけど ・・・

何か色々と不安だな。。。

と思っているあなたのための記事となります。

そのために、内容は大きくザックリとした概要ですので、DORA麻雀の詳細を知りたい場合には、後からでも ・・・

当サイトの左メニューにあります 【ナビゲーション一覧】 をご覧くださいませ!


DORA麻雀の価値とは?
 

DORA麻雀が他とは違うオススメできるポイント

✔ 実際のお金を賭けることが可能で最大の勝ち額と負け額がプレイ前に分かる

✔ 合法で安心でき日々ユーザーが増加している

✔ 麻雀大会が用意されている

✔ 様々なキャンペーンが用意されている

✔ 飽きのこないオンライン麻雀


DORA麻雀のデメリット

✔ 負ければお金が減る

✔ お金を賭けるので最初の入出金が若干面倒くさい

ということが挙げられます。


それでは、デメリットから見ていきましょう。

☑ 負ければお金が減る

これについては "賭け麻雀" なので勝てばお金が増えて、負ければお金が減るのは当然ですね。

麻雀が強い場合には良いのですが、あまり強くない場合にはどうすれば良いのでしょうか?

答えは簡単です。

DORA麻雀では 「プレイしながら強くなることが可能」 です。

DORA麻雀の最低レート額は0.5ドルです。

ゲームセンターよりも安い料金ですね。

しかも、ゲームセンターのすぐに終わる麻雀とは違い、半荘戦ならば長く遊べます。


例えば ・・・

計算しやすく1ドルが100円とすれば、1万円分の入金で100ドル分となります。

0.5ドル卓でドラ麻雀で遊ぶとして勝率が50% (1位か2位の着順) と仮定します。

そうすれば 【最初の入金額でずっと遊ぶことが可能】 となります。


0.5ドル卓で勝率が60%になればどうなるでしょうか?

100戦60勝40敗

1位 20回 / +  0.5ドル×20回 = +10ドル
2位 40回 / +0.25ドル×40回 = +10ドル
3位 30回 /  -0.25ドル×30回 = -7.5ドル
4位 10回 /  -  0.5ドル×10回 =    -5ドル
と仮定すれば、トータル 【+12ドル】 となります。

勝率が50%を超えて60%と勝率を延ばしていければ "プラス収支" となっていきます。

もちろん、この仮計算は最低レートですので、収益も12ドルと少ないですが、このように、ドラ麻雀をプレイしつつ強くなれば 「レートを上げればさらに稼げる」 ということですね。
 

現在のDORA麻雀での最高レートは ”192ドル" といったお高いレートもあります。

1ドル100円と仮定すれば5回勝てば、約10万円稼げますね。

でも、現実的に次の仮定として 「32ドル」 で考えてみれば ・・・

100戦60勝40敗

1位 20回 / +32ドル×20回 = +640ドル
2位 40回 / +16ドル×40回 = +640ドル
3位 30回 /  -16ドル×30回 =  -480ドル
4位 10回 /  -16ドル×10回 =  -160ドル
トータル 【+640】 で64,000円のプラス浮きとなりますね♪

このように、ドラ麻雀ではレートと勝率を考えていくことにより、収益を上げることは十分に可能となります。

ですので、最初のドラ麻雀のデメリットである 【負ければお金が減る】 という部分は 「低レートから勝率を上げていけばOK」 ということです。

DORA麻雀で早く撤退するユーザーは "強くないのに自分に見合ったレートで遊んでいないケース" ですね。

自分の身の丈と腕にあった勝負をすることが重要ですね。

これで、わたし自身もDORA麻雀参入したの頃では負けていましたが、現在ではそこそこ大きく勝つことができています。

それでは次のデメリット ・・・


☑ お金を賭けるので最初の入出金が若干面倒くさい

これは、当サイトの左メニューにある 「ナビゲーション一覧」 を読んで頂ければ、DORA麻雀の公式サイトより、他のDORA麻雀紹介サイトよりも、分かりやすく1~10まで網羅していますので、安心してください。

ですので、当サイトはお気に入りやブックマークをお願いいたします。

DORA麻雀開始を開始した後でも、疑問となる部分は全てカバーしていますし、お問い合わせも随時受け付けております。

入出金がいささか面倒なのは "きちんとユーザーの資金を守るためです"

面倒なのは "最初だけ" です。

今度はドラ麻雀で遊ぶメリットです。


【DORA麻雀で遊ぶメリットと価値】

当然なのですが、勝てばお金が増えますし、DORA麻雀では勝つことは難しくないことは先述した通りです。

段階を踏まえていけば良いのです。

他のオンライン麻雀と違い、合法でお金を賭けられる麻雀ができるのは "DORA麻雀" だけなんですね。

また、トーナメントといった大会やキャンペーンも随時行っているので "飽きがきません"

他の無料のオンライン麻雀ゲームでは、ポイントが主となるために、刺激が全くなく 【全然面白くない】 ために、すぐに飽きるんですよね。

そこがDORA麻雀と大きく違う点となります。

ですので、麻雀を興じたことがある場合には、DORA麻雀に参戦しないのは非常にもったいない!という訳です。

ユーザーも日々増えていますし、正直驚いているのは、最近では女性ユーザーの増加です。

女性ユーザーでも平気で高レートで遊んでいますからね。


このことからも、無料のオンライン麻雀で暇つぶしを行うくらいであれば、

dora麻雀で有意義な麻雀を打った方が断然良いということです。

途中退場をするユーザーもいませんし、何よりも少しでも大きくでもお金を賭けているので、絶対に麻雀が強くなります。

その結果、勝てるドラ麻雀ユーザーとなり、ドラ麻雀での息の長いユーザーとして生き残れるのです。

また、当サイトでは、実際にDORA麻雀の実践記や麻雀が強くなるためのコラムなども掲載していますので、是非参考にして頂ければ幸いです!

一緒にDORA麻雀を楽しみつつ勝っていきましょう ♪

そのために、当サイトをほぼ趣味の形と自分のドラ麻雀の実践記録として運営しています ^^ /


まだDORA麻雀に参戦していない場合には ・・・

DORA麻雀の公式ホームページよりも詳しく解説した、当サイトの左メニューの 「ナビゲーション一覧」 からDORA麻雀の全てを把握してくださいね ♪

ここのサイトは 【日本一DORA麻雀を解説しているサイト】 だと自負しております!

  • DORA麻雀で遊びたい!
  • DORA麻雀で大人の遊びを楽しみたい!
  • DORA麻雀でしのぎを削りたい!
  • DORA麻雀でマージャンの腕を磨きたい!
  • DORA麻雀で合法的に稼ぎたい!

その様に ・・・

DORA麻雀に興味があったけど踏み出せなかったあなたのためのサイトです!

他のオンライン麻雀とはクオリティーが断然違いますね。


管理人:天衣無縫

管理人の麻雀格言 「敵は自分以外の三人でなく山も入れて四人である!」

DORA麻雀

DORA麻雀の詳細記事は ・・・

DORA麻雀とは の記事から順次お読み頂けます ♪

 

タグ:



コメントの投稿



(サイト管理者の承認後に頂きましたコメントが表示されます)

スタートナビ一覧
DORA麻雀ナビ

1分漫画ですぐ分かる
今すぐ分かるDORA麻雀

DORA麻雀の価値
DORA麻雀の価値

定期トーナメント
DORA麻雀トーナメント

最新情報
DORA麻雀キャンペーン最新情報

新規登録無料
DORA麻雀登録
プロフィール
管理人
プロフィール

当サイトへお越し頂きましてありがとうございます。
管理人の"天衣無縫"です。

DORA麻雀が始まった2011年の秋~現在に至って参戦しています。

今は日本人ユーザーが多くバージョンアップやユーザーの声を取り入れてくれるオンライン麻雀ですので、非常に満足しています。

トーナメント・赤ドラ・打牌音・ユーザビリティ・その他♪

普通のオンライン麻雀に満足できなかった時にドラ麻雀を知って以来からずっと遊んでいます。

サイトを立ち上げた理由は、他のDORA麻雀を紹介しているサイトの内容では不十分で内容が薄く、わたくし自身も理解しにくいサイトが多くて困ったためです。

これからDORA麻雀をしたい!その様なあなたの力になるべくドラ麻雀に関して個人的にサポートもしておりますので、まずは安心してご登録ください。

楽しい大人の空間があなたを待っています!

DORA麻雀無料登録
DORA麻雀実践日記
管理人お問い合わせ

RSS情報

DORA麻雀 プレイ画面
日本カジノニュース
日本もカジノへの導入に向けて、積極的な取り組みが行われています。

その中で、現在カジノ法案の行方も強く注目されて、政治も動いています。

日本国内のカジノ法案の動向情報をいち早くキャッチできるのが"オンカジの
カジノニュースです。
おすすめ麻雀漫画
咲 -Saki-
全国高校生麻雀大会での優勝を目指す清澄高校麻雀部と新入部員である宮永咲の物語
※注)楽天市場へ飛びます

麻雀飛龍伝説 天牌
主人公"沖本瞬"は本物の麻雀打ちを目指し大学中退する。新宿の雀荘を渡り歩き、数々の強敵との出会いと戦いを描いている。
※注)楽天市場へ飛びます

哲也 雀聖と呼ばれた男
雀聖と呼ばれた実在の"阿佐田哲也"の青年期のエピソードを漫画化しアニメにもなった人気作品。
※注)楽天市場へ飛びます